mezza9  NEWS情報

NTTとマイクロソフトが戦略的提携--企業のDX促進や次世代技術で
 日本電信電話(NTT)とマイクロソフトは12月10日、顧客のデジタルトランスフォーメンションを推進する、セキュアで信頼性の高いソリューションの提供を目的とした複数年にわたる戦略的提携に合意したと発表した。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

マイクロソフト、12月の月例パッチ公開--「Windows」のゼロデイ脆弱性にも対応
 マイクロソフトが2019年12月の月例セキュリティパッチ「Patch Tuesday」をリリースした。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

香港の反政府デモ、台湾総統選に「利用」していない=蔡総統
 台湾の蔡英文(ツァイ・インウェン)総統は10日、香港の反政府デモを来月11日の総統選を有利に進める目的で「利用」してはいないと言明した。
◆ロイター: トップニュース◆

スイス中銀、気候変動対策で8000億ドルの投資引き揚げも
 スイス国立銀行(中央銀行、SNB)は、化石燃料企業への投資から8000億ドルの引き揚げを求められる可能性がある。
◆ロイター: トップニュース◆

タクシー配車アプリ「MOV」、“利用者の多い場所”へドライバーをナビ--機能を正式公開
 ディー・エヌ・エー(DeNA)は、タクシー配車アプリ「MOV」において、利用者の多いと思われる場所をドライバーへ提案する機能「AI探客ナビ(仮称)」を試験提供してきたが、正式名称を「お客様探索ナビ」と決定し、商用提供を開始した。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

正午のドルは108円後半、FOMCは新インフレ目標採用か
 早朝の取引では、英総選挙に関するユーガブの調査で、保守党の議席獲得数見込みが339議席と先月27日の調査から20議席減少したことが伝わり、英ポンド/円<GBPJPY=>が143円半ばから142円半ばまで急落した。英ポンドは現在142.78円付近。
◆ロイター: トップニュース◆

19年度税収2兆円超下振れ、赤字国債発行へ=関係筋
 2019年度の国の税収が当初見込みから2兆円超下振れる見通しとなった。海外経済減速の影響で製造業を中心に業績が悪化していることが主因。政府は不足分を充当するため赤字国債を追加発行する見通し。関係筋が明らかにした。
◆ロイター: トップニュース◆

医師の中村哲さん 午後1時から告別式 福岡
 アフガニスタンで銃撃され、亡くなった医師の中村哲さんの告別式が11日午後1時から福岡市の斎場で営まれます。親交のあった関係者など多くの人が参列し、長年、アフガニスタンの復興に尽力した中村さんとの別れを惜しむことにしています。
◆NHKニュース◆

日経平均は続落、イベント通過待ちで様子見ムード
 前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日57円28銭安の2万3352円91銭となり、続落した。為替の円安基調や、追加関税の発動見送りの可能性を支えに、日経平均は小反発でスタートしたものの、その後は為替がやや円高方向に振れ、マイナス転換した。
◆ロイター: トップニュース◆

アジア開銀、新興国の成長見通し下方修正 貿易摩擦が重し
 アジア開発銀行(ADB)は11日、アジア新興国の2019年と20年の成長率見通しをいずれも5.2%に下方修正した。中国やインドの見通し悪化を受け、他のアジア諸国でも経済活動が鈍化するとの見方を示した。
◆ロイター: トップニュース◆

安倍首相23日から訪中、中韓と首脳会談を調整中=菅官房長官
 菅義偉官房長官は11日午前の会見で、安倍晋三首相が23日から訪中し、日中韓サミットに出席するとした。3カ国での協議に加え、日中・日韓の首脳会談を調整中であることを明らかにした。
◆ロイター: トップニュース◆

ラグビーW杯日本代表 正午すぎから感謝パレード
 ラグビーワールドカップ日本大会で史上初となるベスト8の成績を残した日本代表の選手たちが、正午すぎから、東京 丸の内で応援への感謝を込めてパレードを行います。
◆NHKニュース◆

スマートニュースが100億円調達で急上昇--2019年11月の資金調達・時価総額ランキング
 フォースタートアップスは12月11日、成長産業領域に特化した情報プラットフォーム「STARTUP DB」において、2019年1月から11月までを対象とした国内スタートアップの「資金調達額ランキング」「想定時価総額ランキング」を発表した。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

アクセルラボ、スマートライフプラットフォーム「SpaceCore」を民泊運用にも活用
 アクセルラボは、スマートライフプラットフォーム「SpaceCore(スペース・コア)」が、民泊、戸建て物件に対応すると発表した。部屋に設置するスマートフォンやタブレットで簡単に、物件内のエアコン、テレビ、照明等の家電製品や設備を操作できる
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

コラム:求む、ソフトバンク分割に立ち上がるアクティビスト
 孫正義氏率いるソフトバンクグループの株価は、各事業の価値の合計よりも大幅に低く評価されている。資金力と気骨のあるアクティビスト(物言う投資家)にとっては、一世一代の勝負を賭けるべき標的かもしれない。
◆ロイター: トップニュース◆

タンクローリー突っ込み7人死傷「前をよく見ていなかった」
 11日未明、千葉市の国道の工事現場にタンクローリーが突っ込んで7人が死傷した事故で、タンクローリーが工事現場の手前にいた警備員をはねたあと、工事関係の車にぶつかり近くにいた作業員も巻き込まれたとみられることが警察への取材でわかりました。調べに対し、逮捕された運転手は「前をよく見ていなかった」などと供述しているということです。
◆NHKニュース◆

NZ噴火 死傷者30人以上8人不明 噴煙で捜索の見通し立たず
 ニュージーランド北部にある火山島で9日起きた噴火で、これまでに死傷者は30人以上にのぼり、8人の行方がわかっていません。島では、2日たった11日も噴煙が上がっていて、依然として捜索を行う見通しが立たない状況が続いています。
◆NHKニュース◆

イタンジ、PinT、大崎電気工業が賃貸物件入退去時の“面倒ごと”自動化--電力契約切替など簡単に
 イタンジが東京電力グループの電力会社であるPinTとスマートロック「OPELO」を提供する大崎電気工業と手を組み、賃貸物件の入退居に伴う、電力契約の切替、・カギ管理、新入居者募集業務の効率化と自動化を実現する。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

元農水省事務次官 起訴内容認める 長男殺害事件 初公判
 農林水産省の元事務次官が長男を殺害した罪に問われている事件の初公判で、被告は起訴された内容を認め、弁護士は「長男による家庭内暴力で殺されると思い刺してしまった」と主張しました。
◆NHKニュース◆

フィンランドに現職最年少34歳の女性首相、若手中心の連立発足
 北欧フィンランドの新首相に、サンナ・マリーン社会民主党党首(34)が10日就任した。現職で世界最年少の首相。他の4党と連立政権を組んでおり5党の党首は全員女性。うち4人が35歳以下だ。
◆ロイター: トップニュース◆

米上院、IT大手に対する暗号化の規制を主張--犯罪捜査を重視
 UPDATE米上院司法委員会はIT大手に対し、犯罪捜査を優先させるため暗号化の規制に協力するよう求めた。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

原油先物は下落、米在庫が予想に反して増加
 アジア時間の原油先物は下落。米原油在庫が予想に反して増加したことが背景。市場では、15日に対中追加関税が発動されるかどうか注目されている。
◆ロイター: トップニュース◆

電通、愛車の“一時交換”アプリ「CAROSET」を公開--共利用型で無償で貸し借り
 電通と子会社のカローゼットは12月10日、ユーザー間で愛車の一時交換を可能とするアプリサービス「CAROSET(カローゼット)」の提供を開始した。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

ノーベル賞授賞式と晩さん会終え吉野さん「やっと実感湧いた」
 ことしのノーベル賞の授賞式と晩さん会が、日本時間の11日未明からスウェーデンのストックホルムで行われました。化学賞を受賞した吉野彰さんは「やっとノーベル賞受賞の実感が湧いてきました。メダルはずっしりと重かったです」と喜びを語りました。
◆NHKニュース◆

最大90kgを持ち上げるパワードスーツ「Guardian XO」、2020年1月に限定出荷開始
 重量物を約20分の1の負荷で持ち上げられる外骨格スーツ「Guardian XO」が、2020年1月に米軍などへ出荷開始される予定だ。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

「iOS 13.3」リリース--子どもの通話やメッセージ相手など制限可能に
 「iOS」のスクリーンタイムに、保護者が子供の連絡先を制限できる機能が追加された。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

Netflixの「アイリッシュマン」、公開1週間で2640万世帯が視聴
 Netflixの「アイリッシュマン」が、公開1週間で2640万世帯に視聴されたことを、同社のコンテンツ責任者が米国時間12月10日に明らかにした。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

「Chrome」にフィッシングのリアルタイム警告機能
 グーグルは米国時間12月10日、フィッシングのリンクかどうかをリアルタイムにチェックする機能を「Chrome」ブラウザに追加したと発表した。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

NISA見直しで安定した資産形成促す
 来年度の税制改正で、政府・与党は、個人投資家向けの優遇税制の「NISA」について、2024年以降、投資信託などリスクの低い商品に優先的に投資する仕組みに改め、安定した資産形成を促すことにしています。
◆NHKニュース◆


Produced by mezza9