mezza9  NEWS情報

クリミアの学校で爆発 13人死亡 捜査当局はテロとの見方
 ロシアが支配しているウクライナ南部のクリミアで、日本時間の17日午後6時すぎ、職業訓練を行う学校で爆発があり、13人が死亡し、およそ50人がけがをしたということです。捜査当局はテロとの見方を示し、爆発の詳しい原因について調べています。
◆NHKニュース◆

プロ野球 CSファイナルステージ 広島が第1戦に勝ち2勝0敗
 プロ野球セ・リーグのクライマックスシリーズファイナルステージ第1戦は、リーグ優勝した広島がファーストステージを勝ち上がった巨人に6対1で勝ちました。広島は、優勝チームに与えられるアドバンテージの1勝とあわせ、対戦成績を2勝0敗としました。
◆NHKニュース◆

最高裁 “ツイート裁判官”に戒告 専門家は「処分は行き過ぎ」
 ツイッターに裁判の当事者を傷つける内容の書き込みを行ったとして、懲戒を申し立てられた東京高等裁判所の裁判官に対して、最高裁判所は、「裁判官の品位をおとしめた」として、17日付けで戒告の処分にしました。SNSの発信をめぐって裁判官が懲戒処分を受けるのは初めてです。
◆NHKニュース◆

コラム:日米の為替条項がもたらす「円高余地」=尾河眞樹氏
 [東京 16日] - ムニューシン米財務長官は、インドネシアで先週末開催されたG20(20カ国・地域)財務相・中央銀行総裁会議の終了後、日米物品貿易協定(TAG)において、日本に通貨安誘導を制限する「為替条項」の導入を求める考えを示したという。
◆ロイター: トップニュース◆

ECBの政策ツール、インフレ押し上げに十分効果的=専務理事
 欧州中央銀行(ECB)のプラート専務理事は17日、同中銀の政策ツールについて、インフレ目標達成に十分な効果を発揮するとの考えを示した。
◆ロイター: トップニュース◆

コラム:記者不明事件、米議会はサウジ制裁に動くか
 [ワシントン/ダラス 16日 ロイター BREAKINGVIEWS] - サウジアラビアに制裁を科す可能性を巡り、米議会がぎりぎりの線を探っている。
◆ロイター: トップニュース◆

「ダンパー」検査データ改ざん 会社側に問い合わせ相次ぐ
 地震による建物の揺れを抑える「ダンパー」のメーカー2社が、検査データを改ざんしていた問題で、これらのメーカーのダンパーが設置された建物の所有者などから、会社側に問い合わせが相次いでいます。しかし、所有者への説明はダンパーによる構造上の影響を計算したあとにするとしていて、対応を疑問視する声が出ています。
◆NHKニュース◆

防衛省 普天間基地の辺野古移設で法的措置
 沖縄のアメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設をめぐり、沖縄県が埋め立ての承認を撤回したことを受けて、防衛省は工事の再開を目指し、行政不服審査法に基づいて、埋め立ての法律を所管する国土交通大臣に撤回の効力を一時的に停止する執行停止の申し立てを行うとともに、撤回の取り消しを求める審査請求を行いました。
◆NHKニュース◆

焦点:恐怖指数VIX上昇、株安で「ボルマゲドン」再来あるか
 今年2月の株価急落で大金を失ってから数カ月後、米小売大手ターゲットの元マネジャー、セス・ゴールデン氏は再びボラティリティー上昇とは逆方向に賭けている。
◆ロイター: トップニュース◆

コラム:ビットコインに似た大麻関連株、唯一の違いは
 [ニューヨーク 15日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 米国株が先週大幅に下落した局面でも売り対象にならなかった銘柄として、医療用の大麻(マリフアナ)を手掛けるカナダのティルレイが挙げられる。
◆ロイター: トップニュース◆

サウジ、記者失踪で徹底捜査を約束=米国務長官
 ポンペオ米国務長官は17日、サウジアラビア人記者ジャマル・カショギ氏の失踪を巡り、サウジが徹底捜査の実施を約束したと述べた。
◆ロイター: トップニュース◆

コラム:サウジ皇太子、不明記者問題で「失脚」の現実味
 サウジアラビア、そして特に世間知らずで打算的、残虐ともいわれる同国の若きプリンスは、反体制派のジャマル・カショギ記者が消息を絶った事件に対する世間の反応を見誤ったようだ。
◆ロイター: トップニュース◆

アングル:米国とサウジ、記者失踪巡り利害と思惑が交錯
 米国とサウジアラビアは過去70年にわたり、相互に依存する関係にあった。サウジは原油を輸出し、米国は地域の安定を提供。原油価格やイラン包囲網、テロ封じ込め、シリアやイエメン内戦への対策、米国向けの投資からパレスチナ紛争まで、この2国は時に協力し合い、時には対立する関係にあった。
◆ロイター: トップニュース◆

焦点:人民元安、投資家の視野に入る「1ドル=7元」の節目
 中国政府は公式見解として通貨安を求めないと主張している。しかし同国が強力な金融緩和を推進し、基調的なドル高が続いていることから、人民元は今後さらに下落するというのが投資家の予想だ。
◆ロイター: トップニュース◆

中国発改委、53億ドルの鉄道プロジェクトを承認
 中国国家発展改革委員会(発改委)は17日、中国東部で368億元(53億ドル)規模の高速鉄道プロジェクトを承認したと発表した。
◆ロイター: トップニュース◆

アイ・オー・データ、4Kチューナーボックスを発表--新4K8K衛星放送に対応
 アイ・オー・データは、新4K8K衛星放送に対応した4Kチューナーボックス「REC-ON(レックオン)」を発表した。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

「地面師」土地所有者が入院中に3者との間で売却話
 大手住宅メーカーの積水ハウスが土地売買をめぐって55億円の代金をだまし取られた事件で、逮捕された「地面師」グループは土地を所有する旅館のおかみが入院中に、積水ハウスを含む少なくとも3者との間で同時に売却話を進めていたことが捜査関係者などへの取材でわかりました。警視庁は、急いで土地を売却しようとしたと見て調べています。
◆NHKニュース◆

CEATEC JAPAN 2018で見つけた気になるもの--「ヘルスケア&スマートホーム編」
 10月16~19日までの4日間、千葉市美浜区の幕張メッセで開かれている「CEATEC JAPAN 2018」。「フィットネス/ヘルスケア」「エネルギー/スマートライフ/スマートワーク」エリアが設けられたこともあり、ヘルスケアとスマートホーム関連は、今まで以上に注目の出展が多かった。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

ファーウェイ「Mate 20 Pro」でロンドンの街並みを撮影--その実力はいかに
 華為(ファーウェイ)は英ロンドンで開催したイベントで、背面に3基のカメラ、前面に1基のカメラが搭載されている新製品「Huawei Mate 20 Pro」を発表した。充実したカメラ機能でどんなことができるのかを写真とともに紹介する。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

「今ほどクリエイティブが重要な時代はない」--クリエイターの祭典「Adobe MAX」開幕
 アドビシステムズは、米ロサンゼルスにて同社のクリエティブカンファレンス「Adobe MAX 2018」を開催し、全世界から約1万4000人のクリエイターが集結した。国内のみの追加機能も含めたCreative Cloudのアップデートを中心に、基調講演の様子をお伝えする。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

ソニー、「Signature Series」にミュージックプレーヤー--こだわり5つのバッテリセル搭載
 ソニーは、アナログとデジタルの高音質技術を結集した「Signature Series」として、デジタルミュージックプレーヤー「DMP-Z1」を発表した。高音質かつ高いインピーダンスのヘッドホンをもドライブする出力を実現する。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

ソフトバンク孫氏にも余波?注目集まるサウジ皇太子とシリコンバレーとの距離感
 10月15日にソフトバンクの時価総額が大幅に減少した。今回はこの株価急落の引き金となったサウジアラビア人ジャーナリストの失踪事件、またその首謀者の可能性が高いとされるサウジ皇太子と米現政権との距離、それからソフトバンクのベンチャーファンド経由でサウジの資金が流れるシリコンバレーのテクノロジ企業の出方などについて記す。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

将棋 藤井七段 新人王戦で初優勝 最年少記録を31年ぶり更新
 将棋の高校生棋士、藤井聡太七段が新人王戦の決勝三番勝負で2連勝し、初優勝しました。藤井七段は16歳2か月で、新人王の最年少記録を31年ぶりに更新しました。
◆NHKニュース◆

ドコモ、顧客の「信用スコア」を金融機関に提供へ--新生銀行やマネフォと提携
 NTTドコモは10月17日、金融機関が同社の回線利用者向けに、新たな融資サービスを提供する仕組みとして「ドコモ レンディングプラットフォーム」を2019年3月から提供すると発表した。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

LIXIL、VRとARを使って住まい探しをサポートする「LIXIL Digital Studio GINZA」オープン
 LIXILは、VR・ARなどのデジタル技術を活用したデジタル施設「LIXIL Digital Studio GINZA」をオープンすると発表した。バーチャル体験により、理想の住まい探しをサポートする。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

「Pixel 3 XL」の有機ELはサムスン製、全体的に修理困難--iFixitの分解レポート
 iFixitは、Googleの新型スマートフォン「Pixel 3 XL」を入手し、分解レポートを公開した。修理のしやすさを0から10の数値(10がもっとも修理しやすい)で表す「Repairability Score」(修理容易性スコア)を、先代モデル「Pixel 2 XL」より2低い4とした。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

サイバーエージェント、アニメ制作事業に本格参入--オリジナルIPの創出と展開狙う
 サイバーエージェントは10月17日、アニメ制作事業に本格参入することを発表。アニメレーベル「CAAnimation」(シーエーアニメーション)を設立した。AbemaTVとの連動によって自社オリジナルのアニメIPの創出を図り、ゲーム子会社によるゲーム化展開などメディアミックスを狙う。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

ドコモ、冬春モデル9機種を発表--カード型ケータイやスマホ用の“子機”も
 NTTドコモは10月17日、2018~19年冬春モデルとなる新製品9機種を発表した。スマートフォン5機種、ドコモケータイ2機種、ワンナンバーフォン1機種、モバイルWi-Fiルータ1機種の全9機種となる。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

「PCとは、愛だ。」--ノートPC「LAVIE」秋冬モデル、起動の高速化や無料サポートも
 NECパーソナルコンピュータは10月16日、LAVIEシリーズの15.6型ノートパソコン「LAVIE Note NEXT」、並びに13.3型2in1ノートパソコン「LAVIE Hybrid ZERO」の新製品を発表した。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆


Produced by mezza9