mezza9  NEWS情報

トランプ大統領の弾劾裁判 著名弁護士そろえ無罪アピール
 アメリカのトランプ大統領を罷免するかどうかを決める弾劾裁判で、トランプ大統領がかつてのクリントン元大統領の弾劾訴追をめぐる捜査を指揮した元独立検察官らを弁護団に加えました。来週から始まる実質的な審理で著名な弁護士をそろえて、みずからの無罪をアピールするねらいがあるとみられます。
◆NHKニュース◆

新宿 歌舞伎町の飲食店で切りつけ従業員3人けが 男4人逃走
 18日朝早く、東京 新宿歌舞伎町の飲食店で客を装った4人組の男たちが店の従業員3人を次々と切りつけ、大けがをさせて逃げました。警視庁は、殺人未遂事件として逃げた男たちの行方を追っています。
◆NHKニュース◆

世田谷一家殺害事件 現場の住宅を遺族が初めて公開
 20年前、東京 世田谷区で一家4人が殺害された事件現場の住宅内を遺族が一部のメディアに初めて公開しました。家族が使っていた品々の一部はそのまま残されていて、遺族は「4人がここで一生懸命生きていたことを知ってほしい」と訴えています。
◆NHKニュース◆

最後の「大学入試センター試験」大きなトラブルの報告なし
 全国で55万人余りが受験する大学入試センター試験が18日から始まりました。大学入試センターによりますと、これまでに大きなトラブルの報告はないということです。
◆NHKニュース◆

アップルも議論に加わったCES---CES 2020のプライバシーラウンドテーブル
 CESのまっただ中、例年ならAppleの次世代の製品に関するなんらかの噂が流れ、CESで話題を集める企業から紙面を奪っていくのが常だったが、2020年1月はそうした目立った動きもなかったようだ。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

コラム:サウジ、原発建設で迫り来る「苦渋の選択」
 [ロンドン 14日 ロイター BREAKINGVIEWS] - サウジアラビアが、野心的な原子力発電所の建設計画で身動きが取れない状態に陥っている。サウジ政府は2017年以来、初の原発建設に向けた準備を進めてきたが、今年は同プロジェクトを巡って、長年の同盟国である米国との関係から厳しい選択を迫られそうだ。
◆ロイター: トップニュース◆

焦点:大盤振る舞いの主要中銀、それでも今年は市場失望か
 世界の主要中央銀行による資金供給はことし総額1兆2000億ドルを超え、2017年以来で最高となる公算だ。しかし超緩和マネーに乗って過去最高値を更新し続けてきた株式市場は、それでも失望する可能性が十分にある。
◆ロイター: トップニュース◆

コラム:ゴーン被告のジレンマが問う企業文化のグローバル化
 [ロンドン 15日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 「何人たりとも死や負傷、投獄から身を守るための権利を差し出すことはできない」――。ルノー・日産自動車の前会長、カルロス・ゴーン被告が日本からの逃亡時に楽器箱に隠れながら、17世紀の英哲学者、トマス・ホッブスの言葉を思い浮かべたかどうかは大いに疑わしい。だがホッブスの哲学に照らすなら、ゴーン被告は身の処し方についてのジレンマから簡単に逃げられるかもしれない。
◆ロイター: トップニュース◆

コラム:トランプ流「自作自演」の貿易戦争 米中合意に冷めた視線
 [ニューヨーク/マイアミ 16日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 米政府が中国との貿易協議で「第1段階」の合意に署名したことに、米国の労働者が複雑な思いを抱くのは無理もないことだろう。トランプ米大統領は、これで製造業と農業の労働者に追い風が吹くと言う。間違っていない。しかし、それはトランプ氏自身が始めた「自作自演」の貿易戦争によって、労働者が被った痛手からの回復という意味だ。
◆ロイター: トップニュース◆

アングル:イランの対米軍攻撃、人命救った謎の「事前警告」
 1月8日未明、イランが発射したミサイルがイラクのアル・アサド空軍基地に駐留する米軍を襲った。だが、その8時間近く前、同基地の米軍・イラク軍兵士らは、人員や兵器を掩蔽壕(えんたいごう)へと移動させており、ミサイル攻撃による死者・負傷者はゼロだった。
◆ロイター: トップニュース◆

[ブックレビュー]英語学習に抜け道なし--「やり直し英語革命」
 英語学習に簡単に通れる抜け道はない。TOEIC975点、英検1級を取得し、英語を教えるまでに至った著者が、学習者の目線で、英語学習に本当の近道を教えてくれるのが本書だ。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

米金融政策、少なくとも1年は現行維持が適切=セントルイス連銀総裁
 米セントルイス地区連銀のブラード総裁は、米国の長短利回り格差はまだ健全な状態には戻っていないものの、連邦準備理事会(FRB)が昨年に実施した3回の利下げの効果を見極めるため、政策を少なくとも1年は現行にとどめることが適切になるとの考えを示した。
◆ロイター: トップニュース◆

米国株、主要3指数が最高値 米中指標好調で世界経済を楽観視
 米国株式市場は、主要3指数がそろって終値ベースで過去最高値を更新した。住宅着工件数などの堅調な米経済指標に加え中国経済指標が底堅かったことで、世界的な経済成長が上向くとの期待が台頭したことが背景。中でもS&P総合500種は、アップルや通信半導体大手クアルコムなどのハイテク株が上昇したことで押し上げられた。
◆ロイター: トップニュース◆

マイクロソフトの新「Edge」、グーグル「Chrome」との重要な相違点は
 マイクロソフトが「Chromium」ベースの新しい「Edge」をリリースした。ベータ版から試用してきた筆者が感じた「Chrome」との重要な違いなどをお伝えする。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

あの有名レストラン 2つ星に格下げ 仏で議論に
 フランスのレストランのガイドブック「ミシュランガイド」は、半世紀以上にわたって最高ランクの3つ星と評価してきた、有名シェフのポール・ボキューズさんのレストランについて、2つ星に格下げすると決め、フランスでは大きな議論が起きています。
◆NHKニュース◆

東京23区 積雪の可能性低い
 低気圧と上空の寒気の影響で、関東甲信の山沿いを中心に雪が降っているところがあります。関東の平野部はおおむね雨となっていて、東京23区で積雪となる可能性は低いということです。
◆NHKニュース◆

ドル上昇、堅調な米指標受け景気減速懸念が後退=NY市場
 ニューヨーク外為市場ではドルが上昇。対ユーロでは1週間ぶり高値を付けた。ここ数日発表の米経済指標が軒並み堅調な内容となったことを受け、景気減速が差し迫っているとの懸念が後退した。
◆ロイター: トップニュース◆

米、NYなど3空港でコロナウイルス検査 武漢からの旅行者対象
 米疾病対策センター(CDC)は17日、中国湖北省武漢で新型コロナウイルスによるものみられる肺炎が相次いでいることを受け、米国内3空港でスクリーニング検査を実施すると発表した。
◆ロイター: トップニュース◆

京アニ放火 容疑者はスムーズに会話できる状態に 事件から半年
 36人が死亡した「京都アニメーション」の放火事件から18日で半年です。放火や殺人などの疑いで逮捕状が出ている青葉真司容疑者は、スムーズに会話ができる状態にまで回復し、警察は、勾留に耐えられると判断し次第、逮捕して、事件の詳しい経緯を捜査する方針です。
◆NHKニュース◆

ウクライナ大統領、首相の辞表受け取らず 「チャンス与える」
 ウクライナのホンチャルク首相(35)は17日、自身のものとされるゼレンスキー大統領(41)を批判している音声の記録が出回ったことを受け、辞表を提出した。これに対し、ゼレンスキー大統領は辞表を受け取らず、「チャンスを与える」として続投を容認した。
◆ロイター: トップニュース◆

AIを活用した観光タクシーの相乗りサービス--JR東日本子会社ら新潟で実証実験
 JR東日本の子会社であるJR東日本スタートアップと、「JR東日本スタートアッププログラム2019」の採択企業であるNearMeは、新潟市で業界初の観光タクシー相乗りサービス「新潟トラベルシャトル」の実証実験を1月18日より開始する。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

NTTデータ、レジ無しデジタル店舗出店サービス「Catch&Go」を強化
 NTTデータは1月16日、2019年9月2日より小売業界向けに提供しているレジ無しデジタル店舗出店サービス「Catch&Go」において、「顔認証入店」と「店頭在庫と連携したダイナミックプライシング」を導入したと発表した。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

「LiVR」でAKB48グループの劇場公演をVRライブ配信--“超神席”で鑑賞可能に
 AKSとソフトバンクは1月16日、AKB48グループの劇場公演のVRライブ配信を、ソフトバンクのスマートフォン向けVRプラットフォームアプリ「LiVR」(ライブイアール)で、2月3日から提供を開始すると発表した。AKB48グループの劇場公演をVRライブ配信するのは初めてのこと。AKB48劇場で行われた記者発表会では、AKB48の柏木由紀さんらグループのメンバーが登壇した。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

PayPay、飲食8社で40%還元へ--コカ・コーラや牛丼3社など、金融サービス参入にも言及
 ソフトバンクグループ、ソフトバンク、ヤフーの3社が共同出資するPayPayは1月17日、すべてのスマートフォンユーザーを対象に、新キャンペーン「全国6500店舗以上の有名飲食チェーンで『40%戻ってくる』キャンペーン」を2月1日〜29日で開始すると発表した。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

AIとコンピュータービジョンで犬をしつける新型マシン「CompanionPro」
 新興企業のCompanion Labsはサンフランシスコ動物虐待防止協会(SF SPCA)と協力して、人工知能(AI)を搭載した初めてのドッグトレーニングマシン「CompanionPro」を発表した。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

グーグル、「Python」など学べるオンライン講座--IT業界でのキャリア向上支援
 グーグルは、労働者がテクノロジー業界で職を得られるよう、プログラミング言語「Python」などを学べる新しい講座を発表した。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

YouTube、ユーザーのコメント履歴を閲覧できる新機能「Profile card」を追加
 YouTubeは、視聴しているチャンネル上で他のユーザーのコメント履歴やアクティビティーを確認できる新機能「Profile card」をリリースする。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

Facebook、豪森林火災の救助活動での「Disaster Maps」活用について説明
 Facebookは、ユーザーによって生成されるリアルタイムの地図データが、どのようにオーストラリアでの災害救助活動に役立っているかを説明している。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

グーグルの親会社Alphabet、時価総額が1兆ドルに到達
 グーグルの親会社Alphabetは米国時間1月16日、時価総額が1兆ドル(約110兆円)に達した。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆


Produced by mezza9