mezza9  NEWS情報

雑木林で火事 1人死亡 草刈り中の男性か 栃木 益子町
 17日夕方、栃木県益子町で雑木林が焼ける火事があり、焼け跡から1人が遺体で見つかりました。警察は林の草刈りに出かけた土地の所有者とみて、確認を進めるとともに火事の原因を調べています。
◆NHKニュース◆

あなたもスマホ難聴になるかも WHOが警告
 国連は、スマートフォンなどで大音量で音楽を聴くことによって、世界の若者のおよそ11億人が難聴になるおそれがあると警告し、安全な音量に関する新たな指針を発表しました。
◆NHKニュース◆

【動画解説】季節は冬から春へ 水曜 東京19度と予想
 今週は季節が大きく前進しそうです。國本未華気象予報士の解説です。【動画1分23秒、動画だけのニュースです。データ放送ではご覧になれません】
◆NHKニュース◆

難病と生きる娘 「希少疾患」の実情知って
 患者数が少なく治療法もない「希少疾患」の実情を知ってもらおうという催しが埼玉県飯能市で開かれました。患者や家族が治療薬の開発がなかなか進まないことへの不安などを訴えるとともに、難病の娘が懸命に生きる姿を捉えた写真などを通じて、地域や社会の支えが必要だと呼びかけました。
◆NHKニュース◆

コラム:スタバ創業者の米大統領選出馬、なぜ歓迎すべきか
 [パリ 12日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 米コーヒーチェーン大手スターバックス(スタバ)は創業以来、全米店舗を一斉に一時休業したことが2度ある。
◆ロイター: トップニュース◆

アングル:米国企業、女性登用拡大の一方で根深い「白人偏重」
 米国企業の取締役会は、多様性の確保という点でアンバランスな進捗を見せている。女性の進出が拡大している一方で、人種・民族的なマイノリティが取締役に就任する例は依然として珍しい。
◆ロイター: トップニュース◆

アングル:米制裁下のベネズエラ、インド向け石油輸出に活路
 米国がベネズエラ国営石油会社PDVSAに対する新たな制裁を始めたのを受け、PDVSAは米欧向けの輸出をインド向けに切り替えている。
◆ロイター: トップニュース◆

アングル:北朝鮮を動かしハノイに咲く「30年のラブストーリー」
 若い2人は同じような緊張の表情を浮かべ、深い茶色の瞳でカメラを見つめている。ベトナム人留学生の男性は、最愛の女性に出会ったばかりだった。北朝鮮人である女性のほうは、彼を愛することを許されない立場だった。
◆ロイター: トップニュース◆

焦点:エアバスA380生産中止、「欧州の夢」なぜ失速したか
 旅客から愛され、会計担当者からは恐れられた世界最大の旅客機の生産中止が決まった。欧州航空大手エアバス は、運用開始から12年にして、販売不振を理由に超大型旅客機「A380」の生産をやめると発表した。
◆ロイター: トップニュース◆

コラム:中国経済の大幅減速、犯人は国有企業の「逆襲」か
 [香港 15日 ロイター BREAKINGVIEWS] - ブームは終わった。中国経済はハードランディングにこそ見舞われていないものの、大幅に減速しており、世界中の資本市場を揺るがしている。しかし、こうした状況の回避は可能だった。
◆ロイター: トップニュース◆

焦点:離脱懸念で英企業の調達コスト上昇、一部新興国並みに
 英国が欧州連合(EU)から「合意なき離脱」に陥る事態が懸念される中で、年内に1300億ドル強の社債が償還を迎える英企業は、資金調達コストの上昇に直面している。一部の社債利回りは、新興国企業並みに跳ね上がるほどだ。
◆ロイター: トップニュース◆

焦点:中国企業の相互債務保証にほころび、デフォルト連鎖も
 中国で民間企業が債務保証し合うことで資金調達してきた仕組みがほころび始めている。これによって金融システムに存在するさまざまなリスクが浮かび上がっており、減速基調が強まる経済に新たな悪影響を及ぼしかねない事態と言える。
◆ロイター: トップニュース◆

コラム:欧州経済の「命綱」、ドイツに景気後退シグナル点灯=田中理氏
 [東京 15日] - 欧州経済のけん引役であるドイツ景気に暗雲が垂れ込めている。14日発表された2018年10─12月期の実質国内総生産(GDP)は前期からゼロ成長。前期比0.2%減だった7─9月期からはやや戻し、辛うじてテクニカル・リセッション(2・四半期連続のマイナス成長)は免れたが、年明け後の企業景況感は一段と冷え込んでおり、景気後退のシグナルが点灯し始めたといえよう。
◆ロイター: トップニュース◆

拉致被害者の帰国実現を 家族会 キム委員長に初のメッセージ
 北朝鮮に拉致された被害者の家族らが、活動方針を話し合う会議を開き、全員の早期帰国が実現するなら、被害者から秘密を聞き出し日朝国交正常化の妨げになるような活動はしないとした、キム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長へのメッセージを初めてまとめました。これまでにない踏み込んだメッセージを発信することで、北朝鮮側の懸念を取り除き、キム委員長の決断を促すねらいがあります。
◆NHKニュース◆

統計不正 当時の担当者「数値復元指示するも実施を確認せず」
 厚生労働省の統計不正問題で、不正な抽出調査が始まった際、当時の担当者は「数値を復元する処理を指示したが、それが実施されたかは確認していなかった」と、厚生労働省の特別監察委員会に証言していることが関係者への取材で分かりました。復元処理は実施されておらず、その後の調査結果はゆがみ続けることになりました。
◆NHKニュース◆

行方不明のタイの認知症女性 7か月後に640キロ先の中国で保護
 タイで去年、行方不明になっていた認知症の女性が、約7か月後に中国国内で保護され、駆けつけた娘と再会を果たしました。女性は、約640キロの距離を歩いて移動したとみられることから、驚きをもって伝えられています。
◆NHKニュース◆

コラム:日本の「鎖国マインド」解くための処方箋
 [東京 11日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 日本の相撲界は、この国の行く末を暗示しているようだ。日本出身力士として約20年ぶりに横綱に上り詰めた稀勢の里は数週間前、涙ながらに引退を表明した。この間、彼以外の横綱は、大半がモンゴル出身者だった。
◆ロイター: トップニュース◆

NTT西日本が「最強の会社」になるために--新規事業の創出スタイル
 NTT西日本は新規事業の創出を目指し、さまざまな展開をしている。その中心人物であるビジネスデザイン部 オープンイノベーション推進室 室長 ビジネスデザイナー 中村正敏氏に聞いた。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

TaoTronicsから完全ワイヤレスイヤホン--手のひらサイズのコンパクト充電器
 ポータブルオーディオ専門店「e☆イヤホン」を展開するタイムマシンは2月15日、TaoTronics製の完全ワイヤレスイヤホン「Duo Free」を発売した。2月16日から、取り扱いを開始している。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

奇妙なAppleリテール担当役員の退任、ユーザー行動の記録問題--Appleニュース一気読み
 2月4日~2月11日のAppleに関連するCNET Japanのニュースをまとめた「今週のAppleニュース一気読み」。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

タワレコが5G時代見据えエンターテック人材を育成--「タワーアカデミー」4月に開講
 タワーレコードが新規事業としてスクール事業に乗り出す。2月15日、エンターテック人材を育成する「TOWER ACADEMY(タワーアカデミー)」を発表。4月以降、東京都内で複数の講座を開講する。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

[ブックレビュー]仕事で差がつく交渉術を身につける--「交渉学が君たちの人生を変える」
 「交渉」というと、会社の契約に関わることや国家間の取り決めなど、大きなことが思い浮かぶかもしれないが、誰でも小さな交渉は無意識のうちに行っている。本書は、交渉の基本的な考え方から始まり、さまざまな戦略があること、ダメなパターン、身近な交渉ごとなどが分かりやすくコンパクトにまとめられており、入門書として最適だ。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

ドコモのスマホ決済「d払い」、実質20%ポイント還元のキャンペーン開始
 NTTドコモは、スマホ決済サービス「d払い」において、支払い時にdポイントが40倍(実質20%)となるキャンペーンを実施すると発表した。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

金融インフラ「MT LINK」のマネーツリー、三菱UFJ子会社やNTTデータら3社と資本提携
 マネーツリーは、三菱UFJフィナンシャル・グループの連結子会社である三菱UFJイノベーション・パートナーズ、ソニーフィナンシャルベンチャーズ、NTTデータの3社と、同社株式の第三者割当による資本提携に合意したと発表した。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

企業向け睡眠データ分析の「O:SLEEP」、休退職のリスク予測をを高精度化
 休退職削減支援サービス「O:SLEEP」を提供するO:はこどもみらいと連携し、「従業員の休退職リスク」や「生産性低下度合」を高精度に推定できるようになったと発表した。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

Synology、5ベイNAS「DiskStation DS1019+」と12ベイ「DS2419+」
 Synologyは2月15日、同社が製造するデスクトップNAS「DiskStation」シリーズの新製品として、5ベイモデルの「DiskStation DS1019+」と12ベイモデルの「DiskStation DS2419+」の2製品を発表した。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

Aerial Partners、ヤフー子会社などから約1.8億円を調達--仮想通貨の税務課題を解決
 仮想通貨の取引支援事業を手がけるAerial Partnersは、ヤフー子会社のZコーポレーション、ジェネシア・ベンチャーズ、複数の個人投資家から総額は約1億8000万円を調達したと発表した。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

ソフトバンク、教育向けマイコン「micro:bit」と独自教材をセット販売
 SB C&Sは2月15日、手のひらサイズのプログラミング学習用のコンピューターボード「micro:bit(マイクロビット)」に、家庭学習用のオリジナル教材と機能を拡張できるアイテムをセットにした「micro:bit はじめてセット」「micro:bit アドバンスセット」を2月22日に発売すると発表した。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆

SMBC日興証券、メディアと株取引が融合した「FROGGY」--500円から購入可能
 SMBC日興証券は、投資関連の情報メディア「FROGGY」に、500円から株を売買できる「個別株の取引機能」を実装したと発表した。記事を読みながら株の売買ができる日本初の投資サービスになるという。
◆CNET Japan 最新情報 総合◆


Produced by mezza9